2015122407_nifrel

大阪旅行2015 その3~ニフレルにふれる~

スポンサーリンク

これからニフレルを目指します。

といってもニフレルは万博公園のすぐ隣にあります。

ココがニフレル
2015122401_nifrel

大阪の水族館「海遊館」が手がける施設

オープン間もないので 結構並んでます。

気長に待っていたら、なんとガンダム発見
2015122402_nifrel

等身大ではないようですが 結構大きい

でも・・・赤いザクのポーズおかしくないかい?

さらに振り返るとピカチュウさんまで
2015122403_nifrel

なんて豪華な広場だ・・・

などと遊んでいたら 順番が来たので入場です。

中はこじんまりとした水族館といった感じ
2015122404_nifrel

小さな水槽がおしゃれにレイアウトされています。
2015122405_nifrel

しばらく進むと 少しひらけて、サメのショーなども見ることが出来ます。
2015122406_nifrel

さらにしばらく進むと カフェスペースがありました。

そしてここにはなんと「食べる水」があるのです!
2015122408_nifrel

このためにニフレルに来た言っても過言ではありません
2015122409_nifrel

ボールの部分を爪楊枝でぷすっとやるぷるんと出てくるそうですが・・・

これが意外と難しい・・・

ビクビクやっていると永遠にぷるんと出てきません。

一気にエイ!ってやると

ぷるんと出てきます。
2015122410_nifrel

店員さんにお褒め頂くほど ろじねこさんのはきれいに出たようです。

味のほうは、ほのかに甘く 凄く柔らかいゼリーといった感じ

ろじねこさんは大好きです。

食べる水エリアを過ぎると 次は放し飼いコーナーです。

様々な動物が放し飼いにしてあります。
2015122411_nifrel

とは言っても触ってはいけません。
2015122415_nifrel

見るだけです。
2015122414_nifrel

おいリングテール、そんなところで何をやっている?
2015122413_nifrel

そういうオブジェかと思ったら、下が糞だらけだった
2015122412_nifrel

ということで、ニフレルまわり終えました。

2015122407_nifrel

感想は・・・

まぁ面白かったです。

いろいろ展示してありましたが、放し飼いコーナーが一番面白かったかな?

でも入場料1,900円は少し高いかなぁ?

それで動物たちが手厚く飼育されるのであれば良いが・・・

なんだか”オシャレスポット代”みたいな感じはします・・・

さぁこれで残すはUSJのみ。

まってろUSJ!

つづく