2015110549_teshita

ドキュメント オブ ラストハロウィン 最終回~さらば愛しき手下たちよ~

スポンサーリンク


この記事は 最終回です。

こちら↓からお読みください。


無事 最後のセイリングに間に合ったろじねこさん

しかし案内前に手下が登場

早く席に案内してくれ!

20151105557_teshita

急いで支払いを済ませ お姉さんに案内される。

はっ!

忘れていたが、どの席に案内されるかが非常に重要だった!

最終的に手下たちは中央の部屋に集まり、挨拶をして帰っていく

最後の挨拶は是非ともみたいので 中央の部屋がいい!

しかし どんどん横の部屋に近づくお姉さん

お願い そろそろ止まって!

構わず進むお姉さんは 遂に隣の部屋につながる通路に差し掛かった

あぁぁ 隣の部屋かぁ。贅沢を言う気はないが、やっぱり中央の部屋がよかったなぁ

と思ったら、ギリギリ中央の部屋の中で止まり「こちらのお席です」と案内してくれた

ありがとうお姉さん!これで最後の挨拶が見れるよ。

さて もう手下たちは客席を回っています。
2015110543_teshita

ご飯は後回しです。

さぁ来い手下

ファージャ様だ

2015110545_teshita

よっ!って 挨拶したら 「よっ!」って返してくれた
2015110546_teshita

ありがとう

スカー様に続きファージャ様とも からめて満足です

と思っていたら ヴェール様発見

よ!
2015110547_teshita

そのままスルーかと思ったら

突然ろじねこさんを抱き上げた!!
2015110556_teshita

どうなるの?ろじねこさんどうされちゃうの?
2015110557_teshita

振り回されたぁぁぁぁぁぁぁ
20151105555_teshita

ひとしきり蹂躙された後

「こんなクマはじめてですわ」お褒めの言葉をいただき 無事昇天

ありがとうヴェール様 ろじねこさんは幸せでした。

そして遂に お目当てのアッポイ様が来た・・・

でも・・・あきらかに急いでいる・・・

時間がないのかな・・・

お写真は無理かな・・・と思ったら。

ろじねこさんの目の前で止まり

「時間がありませんので、今のうちに皆さん撮って下さい」とポーズを決めてくれました。

むはぁぁぁぁ

パシャリ
2015110544_teshita

遂にアップルポイズン様の目線をゲットしました!!!

でも・・・

ぶれてる・・・そしてぼけてる・・・

いいのです。前のめりな乙女に半押しなど無用

こちとら(シャッターを)斬るか斬られるかの世界を生きてるんだ!!

ありがとうアッポイ様・・・

ダルメシア様やエイトフット様のように暴言の吐けない紳士キャラだったあなた心労たるや計り知れないものがあったでしょう・・・

本当にお疲れ様でした。

そして怒涛のグリーティングは終わり 最後の挨拶が始まりました。

やはり、最後に10人全員登場はありませんでした・・・

そして最後の挨拶が終われば、手下たちはいつも通り 厨房を通って帰って行く

と思っていたら 衝撃的な展開が!!

外に出たぁ!!!!!

と思ったら エイトフット様が振り返って

まさかディズニーがこんな演出をするとは・・・・

ろじねこさんは ディズニーは、「ディズニーに来た日が特別な日」という考えだと思っていました。

だから、すべての営業日を特別な日にするために「特別な日」を作らないと思っていました。

「特別な日」を作ると、相対的にそれ以外の日が「特別じゃない日」になってしまうから。

しかし、今日は違った。

最後にエイトフット様が特別なメッセージを発し手下たちは夜の闇に消えていきました。

今日の最後のセイリングは「特別」なセイリングになり

我々はただ呆然とするだけでした。

そして ふと我に返り、手下の日々が終わったことを思い出しました。

ごはん

たべてなかったな

たべよう

あ、そういえば店員さんがパンプキンソフトをお勧めしてたなぁ

食べてみよう

 

おいしい

もっとはやく食べてればよかったな

じゃ、ちょっと早いけど出ようか

2ヶ月間通い続けたセイリングを出ると

夜空に花火が上がっていました
2015110202_teshita_last_mes

「ナイトハイ・ハロウィーン」

正真正銘2015年ディズニーハロウィン 最後のプログラムです

この花火が終われば 今年のハロウィンは終了です。

そして20:33最後の花火が上がり ディズニーハロウィーンは終わりました。

さ、後は帰るだけ・・・だったのですが

連れが「ちょっとシーを散歩していこうか」と誘ってきた

いいね 歩こう

セイリングから ゆっくりとシーを一周しました。

その時 気付いたのですが

いろんな所にハロウィンの飾り付けがありました。
20151105558_teshita

ま、ハロウィンですから当たり前なのですが。

ろじねこさんたちは そんな当たり前の事にも気付かぬほど手下に夢中だったのです。
20151105559_teshita

そして そろそろ一週が終わろうとした時

ろじねこさんは無性にもう一度 セイリングの前に行きたくなりました。

すると連れが「最後に セイリング見ていく?」

もちろんだぁ

セイリングには もう誰も並んでいません

20151105560_teshita

レストラン目当ての人たちは全て店内に入り

手下目当ての人たちは 最後の挨拶を聞き、満足して帰路についたのだろう。

ろじねこさんは 何気なく列の最後尾があった辺りに立ってみた。
2015110549_teshita

そこから 列の先頭の位置まで歩いてみました。
2015110550_teshita

時間にして約10秒

たった10秒程度の距離僕たちは10時間以上かけて進んだのです。

励ましあいながら、助けあいながら

憎しみあいながら、罵りあいながら(主にネット上)

そうです。僕たちは 確かに ここで戦ったのです。

さぁ本当にハロウィンは終わりです。

手下の皆さん

楽しく
2015111208_dolh_end 2015111205_dolh_end 2015111203_dolh_end 2015111202_dolh_end 2015111207_dolh_end  2015103009_maihama_to_sea

美しく
2015111211_dolh_end 2015111210_dolh_end 2015111209_dolh_end 2015111206_dolh_end 2015111204_dolh_end 2015111201_dolh_end 2015100905_disney_villains_apple_poison 2015100407_disney_the_villains_world

そしていびつなハロウィンをありがとう

もう二度と会うことはないでしょう。

このあとも それぞれの場所での活躍を期待していますよぉ

あぁ これはこちらのお話・・・

では最後はこの言葉でお別れしましょう

ハッピー ハロウィーン

 

ハッピー ヴィラーンズ

では 素敵なハロウィンを・・・