2017032111_15th

3/13~19までのろじねこさん

スポンサーリンク

先日の記事で、15周年とは日曜日(3/12)にお別れしてきたと書きましたが

2017032101_15th

あれは嘘です。

実は3/13以降もシーに来ていました。

今回の記事は、そんな未練がましいろじねこさん15周年最後の5日間

その後の数日間のお話しです。

3/13

仕事に忙殺されTwitterすら見れない。

3/14

同じく仕事に忙殺

3/15

ずっと終電が続いていたが、奇跡的に仕事に目処がたつ

やるなら今しかない。

ろじねこさんの持病の仮病を発症し早退。

恥も外聞も捨て、ダッシュでシーを目指す。

6:10頃にシーに到着。

既にリドは封鎖。

ミキ広、ザンビ前には興味はない。

アメフロに待機してブルーさんの登場を待つ。

明日、明後日は確実にショーの時間には来れないので、今回が本当に最後のクリスタルウィッシュジャーニー

本当に最後のクリスタルブルーさんになる。

ろじねこさんの最後のブルーさんは、ろじねこさんが一年間追いかけ続けたブルーさんでした。

2017032102_15th

入場を見送り

橋の上から最後のジャーニーを鑑賞

これで本当におしまい

その後、ドッグサイドステージに移動してテーブルを脇から鑑賞。

2017032104_15th

もう見ることはないと思っていたクリスタルウィッシュジャーニーとテーブルを見れてよかった。

2017032103_15th

3/16


再び仕事に忙殺

3/17

テーブル夜公演も無いため、どんなに頑張ってもショーは見れない

15周年の最後の空気を味わうために、仕事の後にシーに行く。

2017032110_15th

2017032105_15th

最後ということでカフェ・ポルトフィーノにて、15周年メニューを注文

2017032106_15th

そう言えば15周年のスペシャルナイトの時もここで食事をして

その時に熊本地震の一報を聞きました。

今回は静かにファンタズミックを楽しむことができました。

2017032107_15th

そして15周年は終了

2017032108_15th

2017032109_15th

2017032111_15th

3/18

祭り終わったことを確認するためにシーへ

2017032113_15th

2017032114_15th

しかしシーに向かう途中、オリエンタルランドの敷地内からクリスタルウィッシュジャーニーの音楽が聞こえる。

15周年を忘れるために来たのに、何と言う残酷な仕打ち

しかも、シーのエントランスには誰もいなくなった船だけが残っていた。

2017032112_15th

個人的に祭りの終わりを理解するのはよいが

他者から終わったことを見せつけられるのはつらい

3/19

ミラコスタのラウンジで、イースターの限定カクテルをいただく。

2017032115_15th

もうすぐイースターなんだなぁと思いながら

誰もショーを待っていないミキ広を見下ろす。

2017032117_15th

思ったより寂しくない。

ろじねこさんの15周年は本当に終わったようです。

約2週間の冷却期間を挟み、ディズニーの春のイベントが始まります。

2017032118_15th

いつも通り

2017032116_15th

いつも通りに